〆忘年会

今年2011

日本はもちろん世界中の人々にとって
受難の年になったのでは ないでしょうか。

日本人は特に国やマスコミ報道の嘘に気づいてしまい
操作された情報に惑わされる事なく、各自のやりかたで
情報を入手し、精査していくことを学んだ一年 でもありますね。

世界中を巡っている様々な災害や事故が、
これで大人しく終わるとは到底思えませぬー

2012も要注意っす。

こっから先は、自分の身は自分で守らねばイザってとき助かりません。
個々で災害・避難時のサバイバル対策は準備しておきましょう。

 

さてさて、ユルい話題に行きますよ〜

 

仕事納めの28日、 年末恒例の忘年会を開催!

といっても、ワタクシの函館出張中に秘密裏に企画されていたようで
私が発起人ではないのですが …まぁ流れでいつの間にか幹事っぽい集金係に(笑)

お店の手配などは別の方のお力で。

dpp03

こちらのお店を貸し切りで!

dpp01

立ち飲みカウンターとテーブル席がありますです。

dpp04

うぅ〜引きが無くて全員入らねぇ…

懐かしい顔、毎度おなじみな顔たちが揃って20名。

写ってない方々ごめんなさいませ。

dpp05
仙北さん、カキザキさん、石崎さん、永野さん(左から)

今回のお店セレクトは永野さんです。

いやいやしかしシブイ面々だわ〜

カキザキさんのアンニュイさも健在です!

dpp06
柴田さん、小笠原さん、谷口さん(撮:カキザキさん)

その昔、鬼のように怖かったAD小笠原さん…今や満面のステキスマイル大放出〜

dpp07
松橋さん、新目さん、安田さん(撮:カキザキさん)

同じくその昔、よく大噴火してて恐ろしかったAD松橋さんも…今やお茶目なおじサマに。

このお二人は、私の過酷で奴隷のようなヒヨコ時代
なんぼほど愛のムチを頂いたかわかりません。。。飴もたくさんいただきました。

その愛ムチに鍛えられ、なんとかここまで生き残っております。感謝感謝。

dpp09
高谷さん、平野さん (撮:カキザキさん)

個人的にいつもお世話になってるお二人〜 
主にわたしのボヤキを吸収してくださる担当といいますかw

なんか可愛い絵面だなぁ。

 

dpp10

さすがなカキザキさん。

昔〜むかし、フレメンで初めてカキザキさんを見た時の衝撃は今でも鮮明に残っている。

なかなかこのポーズでタバコが様になる人いませんよ?

あっちゃ向いてる仙北さんは元フレメン在籍で、カメアシ時代のワタクシを
日々いびり抜いて、たくましく図太く育ててくださったありがたい先輩なのです(笑)

いやほんとに、優しいだけの先輩だったらば、絶対今カメラマンになれてませんもの。

dpp08
門馬さん、仙北さん、カキザキさん、石崎さん、永野さん

永野さん良い顔してます。

石崎先生がストロボを炊け!とおっしゃるので、ピカッとしてみました。
イロイロと門馬さんのさわやかさで中和されてますねぇw

dpp02

鍋とオードブルをつまみながら楽しい宴です

dpp11

(撮:カキザキさん)←写真うまいなぁw

こちらもなんだか「混ぜるなキケン」カテゴリーですね!

すごいわ〜・・・チーム特濃 って感じです。

これ撮ったカキザキさんも含めて特濃!!

 

一次会でほとんどカキザキさんが私のカメラを持って パシャってたので
それを流用してますが…写ってない皆さますみませぬ。。。

ちょっと人選が偏ってるみたいですねw

 

後から参加してくださった方々も写真なくてすみません!!

 

で、この後2次会になだれ込むわけです

dpp13
暗いのよ。

2次会はもと「ブラン カフェ」お店跡地です。

カキザキさんのオトモダチが引き継いでバー「BF1」という名に。

dpp14

音と酒の店、ということでストーンズのライヴ映像が流れる中
暗がりの中のなか皆でうごめく。

dpp15

ほんと暗すぎて良く見えないんですわ

dpp12

なぜそうなった(笑)

〆はこちらのおふざけツーショットで♪

*念のため・・・やましい間柄ではありませぬよ!

 

とまぁこんな具合で仕事納めの夜はひたすら楽しく過ぎて行きました。

 

ほんとは、個人的な事件が勃発してしまい
今年の参加は直前まで躊躇しておりましたが…

やはり行って良かった。

皆でさんざん飲んで笑って、パワーを吸収できました!

 

今年は諸事情により、慎ましく一次会で帰る予定でしたが
気づけば3次会の店で寝ておりました。。。はっはっはー

まぁ、イロイロと激動の一日だったんですわ。

 

来年も早々からエライこっちゃなスタートになりそうですが
それなりにがんばるじょ〜

 

 


えんどーそーせいですっ

冬でんな〜

さみいわ

 

昨夜、元アシ・エンドウファミリーから電話とメールがきた。

クリスマスパーティーに着ていけるように、
少し早めに送った(贈った?)「貢ぎ物2011冬」のお礼と、ほぼ甥の最新画像が!

 

すでに新得町は、マイナス18℃という極寒っぷりなので
今年もやっぱり本気モードの防寒ウェアに。

私の防寒対策の駆け込み寺、THE NORTH FACEでなにげにお揃いなわけよ。

1月に少し大きめダウンJKを貢ぎましたが、これが今ちょうど良いサイズなのだとか。

子供の成長ってはやいな〜

 

はい、どーん!

DPP0281

混ぜるなキケン、ってな配色ですw

 

それにしても、帽子とフリースと…両方合わせるとLEGOっぽいな〜

ま、それぞれバラシていい感じにコーディネートしてくださいな。

 

DPP0284

電話口で、まだたどたどしい日本語でお礼らしきことをごにょごにょと。

2週間ほど前から、いろいろしゃべりだすようになったらしい。

 

そして5オクターブくらいのハイトーーーンで

『えんどそせいですっっ↑↑』

と大シャウトしてくれました。

耳キ〜ン・・・

元気そうでなによりだわ。。。

 

いつも、そうせいにばっかりなので…
お父ちゃんに帽子、お母ちゃんにマフラーのおまけをつけて。

 

みんなで楽しいクリスマスを過ごしてください。

年明けにまた会えるといいなぁ〜


函館とか誕生日とか

どぅおーもー

もう放置しっぱなしですんませんー

12月も下旬を迎えようかという。。。
地方出張やらデータ処理やらで師走な感じですよ。

 

なんやかやとありましたので
また走馬灯形式でするする〜っと行きますよ。

*今日もマジで長〜いスクロールだけど、ついて来れるかな〜

 

dpp0087

先週の函館出張

冬道キケンのため余裕を持って早朝札幌出発、五稜郭でちと休憩。

dpp0089

いい天気の箱館奉行所 中は去年見たので外からチラ見。

ま、一回見たらいいかな?っていうね。

さっむいけど空がむだに青いわ〜

dpp0088

恒例の。。。ここに来たらお約束っちゅうことでやっとかないと。

今年の函館担当アシは石田くんです。

dpp0090

午後からの仕事前に腹ごしらえ
食べログで調べた店にてランチ。 I Padいろいろ活用してますよ。

dpp0085

函館の常宿ビジネスにて、深夜の火事騒ぎ・・・

 

こんな時間に30分以上、
「火事です5階から火が出ました。避難してください。」ってのと
「ただいまの警報はまちがいでした。」と中国か韓国語の「◯△※♫%☆〜」ってアナウンスが
交互に鳴りっ放しで『どっちやね〜〜〜んっ!!』という状況に。

一応、着替えて荷物を整理し、どれどれと5階の様子を確認しに行ったが
煙もニオイもなくシーンと静まり返っている。

 

なんなんだと1Fロビーに降りてみたら 、避難して来たリーマンたちでごった返していた。

真っ赤なパジャマにナイトキャップ姿のインド風紳士が
「ワケワカラナ〜イ ホテ〜ル〜ッ!!」と激怒していたよ。

dpp0086

朝日がまぶしいぜ・・・

 

スーツにネクタイまで締めといて…部屋のサンダル履き、の人や

アタッシュケースひとつにペラペラの寝間着姿、
そのままチェックアウトできるくらい完全装備の人…

緊急時における個々の危機管理っぷりが顕著にわかりますなぁ。

ワタクシは、自分の鞄&服装はダウンまで完全防備、
9階から階段避難につき、全部は持てないので、ど〜っすかな〜としばし迷った末…
カメラ機材一式とPC、着替えバッグはとりあえず部屋に置き去りに。

アヤシイので先に5階の確認してみて、ちょっとヤバそうだったら走って取りに戻ろう…
とか、みょ〜にドライな感じで淡々と支度してました。

一見ちゃんと準備してそうですが、実際に大火事ならすでに手遅れ(笑)

 

あっはっはー。報道カメラマンにゃぁなれやせんぜ。
一応、コンデジだけ持って出たのでうっすらカメラマン魂が残ってたか?

あ、そうそう、撮影済みのメモリーカードだけはしっかり持ちましたよ。エライ?

 

結局は警報機器の誤作動、というホテル側の説明でした。

なんだったのかいまだに謎のまま。

dpp0091

そうそう晩ご飯はスタッフたちとホテル近くの居酒屋さんで
うま〜い海の幸づくし。

dpp0092

焼酎により上機嫌で飛ばしまくるライターN氏から
みんなに1ドルづつおこづかいが支給される。。。

dpp0109

若者、石田くんの心の傷をグリグリとえぐりつつ、たのしい宴の夜でした。

 

で、なんじゃかんじゃで週が変わり

15日はワタクシの聖誕祭だったのですよ。
誕生日はまた函館出張という。。。

dpp0094

函館だけに!活イカでお祝いしていただきました!

dpp0093

あざ〜っす!! 聖誕祭はチーム函館の皆様とまた宴。

右のステキスマイルのMさんは、例のホテル火事騒ぎでみんな睡眠不足でグッタリな翌朝、
ホテルの支配人たちが客達に謝り倒しているのを見て
「昨日なんかあったんですか〜?」 とさわやかに言って退けた猛者です。真の猛者です。

年明けたらハードな撮影がスタートしますが、みなさんよろしくお願いしまっす。

 

ホテルに戻ったら…
元アシ・エンドウくんからお祝いメッセージが届いてました!

dpp0112

私の「ほぼ甥」そうせいからもハッピーバースデーのかわいいお祝いが!

オバちゃんはうれすぃ〜よ〜。
無表情で、若干やらされてる感がにじみ出てるのがまたオツな(涙)

dpp0113

節分でもないのにいったいどーゆー状況で。。。

しかしこの親子、、、90%は父ちゃんのDNAなのでは。目がお母さん似かな〜

ありがとー☆

dpp0095

んで、土曜日の昨日は話題のピッツァを食べに連れて行ってもらい。

人気店らしくすごく混んでて入るのにちょっと待ちました。

dpp0097

ほとんど運命共同体のモリさんと、久しぶり〜の元・運命共同体ナベマキちゃんと。

別件有りのモリさんと別れ、ナベマキちゃんと場所を移して何時間もDeepに語り合ったり。
ツルツル路面の中、無事に滝川に帰れたかしら。
今年3月まではペーパードライバーだった彼女は
今や滝川〜札幌間を自ら運転してちょこちょこ行き来してるそう。すごい進歩だよ!

dpp0096

美味ピッツァと美味ビュッフェで、も〜おなかがパッツンパッツンに膨れる。

dpp0098

これがなにやら世界のピッツアコンテストで優勝(?)だかのやつです。

さすがに美味しかったけど、女3人集まるとお互いの近況報告に忙しく…味わった気がしないw

dpp0099

今年もモリさんがまとめて注文してくれる、待ちに待ったブツ!

忍路の「エグヴィグ」さんのシュトーーーーレン♪ が届きました。

dpp0100

去年の今頃もココに載せましたが

今年もおっしゃれーなパッッケージに入ってますわ。

dpp0102

よく見たら内側に、インディアンの言葉が。ほほう。。。

dpp0104

ナベマキちゃんから北菓楼さんの新商品『もりりん』なるパイをいただく。

パッケージがすごくカワエエのです。 左の赤い帽子がもりりん。

dpp0115

モリさんから、大野耕太郎さん作のワイン杯のプレゼントが!!

星座がぐるりと配されてて、天文好きの私にはたまらん一品です!

dpp0105

コレ見て! 光に透かすと星が〜! すごいきれい。

dpp0116

ほらねー正真正銘、宇宙フェチなのでー、来年用買いましたYO☆

dpp0117

こんなんも付いてるんですよ。たまらんでしょ?

まぁ、肝心のメモはほとんど書かないんですけどね。手帳は持つだけという。

dpp0114

そして、かやちゃんファミリーからお祝いハガキが!
ありがとうね〜うれしいっす。

さーらーにー

DPP0272

休み明けに出勤したら
カナモリからもブリティッシュなマグが!

そーそー、いつも会社の古いヤツをてきとーに使ってたからねぇ。。。

私のUK好きなツボをしっかり押さえてます。
ありがと〜

 

 

あいかわらず落ち着きなくバタバタ走り回ってて、
自分の誕生日さえ人に言われて思い出すお年頃ですが。。。

facebookや、PCメール、携帯メール、電話…などなど
たくさんの皆さんからお祝いメッセージをいただき、ありがとうございました!!

今年も我が母でさえ、産んだ事を忘れているという有様なのに・・・

 

みなさま、ほんとうにありがとうございます。感謝感謝です!


いつのまに

・・・え、11月もう終わるの?

 

あいもかわらず、道内巡業してるうちに終わったよ。

ははは。。。働いてんなー

 

巡業中はいろいろ楽しいネタもあるのですが

いかんせん、札幌にあんまりいないもので…

居るときはデータ処理とスタジオ撮影に追われ追われて
HPまで手がまわらんかったのです。

すみませんです。

 

明日も朝からちょいと地方へ。

で、来週から恒例の函館潜伏がはじまるよ〜!

やっぱり今年もこんな具合に旅から旅に、バタバタと過ぎて行くよー!

 

というわけで、
ここ最近のいろいろを走馬灯のように ダイジェストでお届けするよ!

細かい説明はないけどみんなサラ〜ッと見てねん。

 

DPP0241

まずは、様似で若駒にモテモテのデザイナー女子

DPP0242

釧路でサンマ漁最終日に遭遇したりね

DPP0245

サンマ丼、おいしかったわー

DPP0244

このサンマ漁船の電球一つ、5万円だって!
で、この船のお値段は軽〜く一億超えるんだってさ!

DPP0246

クラゲもいるわ

DPP0247

なんでそうなる。。。

DPP0248

アートです。サブカルチャーな感じです。

DPP0250

芸術の森のサブカル展、最終日に駆け込みギリギリセーフ

今回の展示は写真OKという太っ腹。
メイドカフェエリア以外は全て撮って良しなんですって。

DPP0249

痛車というカテゴリーらしいです。塗装屋さんすげ〜

DPP0252

出張行ってる隙に卵産んでたり・・・

DPP0255

士別は白銀の世界さ

行きの高速は順調だったけど、翌日の留萌からの帰路があちこち通行止めに。
冬の出張はホントに命がけっすよ〜

DPP0253

3人でシェア。味はー・・・まぁ普通

DPP0254

ラム肉のハンバーグ

強〜烈な獣臭でテンションが下がる一品。。。 ジンギスカン好きの私でもキツかった

DPP0257

留萌で栄養補給ね

DPP0258

このあたりのタコはウマイのよ!!

DPP0259

山わさび巻きでクワ〜ッと覚醒

DPP0260

留萌でーサイコーのイカに出会ったー(下条アトム風に)

このイカリングの中に…↓

DPP0256

ナメコ醤油漬けをドッキングすると!いっきにゴージャスな一品に!

DPP0261

ハタハタの天ぷらは頭からバリバリ食べます。

 

とまぁ、これが最近のワタクシです。

食べ物の写真ばっかりですが、、、

だってず〜〜〜っと運転してるんですもの!

仕事以外の写真撮る時間なんぞ、食事時くらいなんですよ。

 

それにねぇ、おいしいたのしい事ばかりじゃないんですよ?

撮影前後にアイスバーンや猛吹雪の中、延々ハンドル握ってるから
もうエネルギー使い果たしてぐったり。。。神経疲れ過ぎて眠りも浅いし。

 

事故らないのだけが唯一の取り柄ですかね〜


CASA BRUTUS 12月号〜

どーもどーもお久しぶりですよー

なんか今月は、みょーにカラダが忙しいんです。

不景気のおりに、とてもありがたいのです。

 

さらに 3年ほど撮影させていただいていた
大口な某所様のコンペを

今年もGE〜〜〜T!!

やったーやったー♪

ありがたやありがたや。

 

今年も無事、真冬の峠越え決定となりました。
さてさて今期は何往復するのかな〜・・・

 

3年履いて溝がヤバくなったスタッドレスタイヤを
明日、新品に買い替えです(会社がね)。

横滑りに強いヤツで、冬の峠も華麗に走り抜けるんだぜ!

今年は夏タイヤも新品に換えたので、走りやすさも燃費も良くなった。

 

ライターさん、デザイナーさん、代理店さん、などなど
同乗の皆さんの命を預かって運転しますので
タイヤは結構良いものを買ってもらってます〜

スタッフの皆さまご安心くださいませ。

 

そーしーてー

DPP0178

なぜコピー機にはさまってるか? 立ちやすかったからだよ。

 

本日、11月10日発売 マガジンハウス:880円

”CASA BRUTUS ・12月号”

『おいしいパン、理想のパン屋。』とくしゅう〜

紆余曲折有りまして…結局ちょこっと、になりましたが
北海道編でチラッとチラ〜ッとお仕事させていただきました。

 

今号は、編集部から「地元のライターさんを」とのご依頼で
年中、運命共同体のようにご一緒している
北海道中の農・食事情に精通したライターさんにお願いしました。

 

当初はね〜〜〜 もっと壮大なページの予定だったんですが….

紹介したライターさんならではの強みをぐぐっと発揮できるような。

ははは。。。

また次号もちょこっとお仕事させていただくことになったし
まぁ、いっか〜♪

 

この取材のために秋口は石窯パンを食べ続けていたわけです。

ロケハン兼ねてあちこちの美味しいパン屋をめぐったので
パンに関してだけ、すっかり舌が贅沢になってしまいましたよ。

グルメでもないのに、どーしてくれるのだ。

 

今回撮影させていただいた2軒は もともと私も個人的に好きで
買いに行ってましたが、 他にも北海道中
美味しいパン屋さんがたくさん点在しています!

そして日本全国にた〜っくさん!

 

詳細は語りませんが…おいしい一冊です!

パン好きのなかには 目当てのパンをゲットするために
遠方まではるばる旅をする人もいるそうな。。。

いいねぇ〜パンの旅 よだれが止まりませんよー

 

そんなパン屋特集の “CASA BRUTUS 12月号”

旅のお供に、子供の夜泣きに、急な発熱、食欲不振に
ぜひぜひ、お手元に一冊。

二冊でも三冊でもどうぞ。。。