おととい、久しぶりにアーティストの奈良美智さんが札幌へ!
 
 

毎度おなじみのうちのスタジオでまったり飲むか、
ジンギスカンへ繰り出すか某居酒屋か…
今回は連絡がちょいと急だったのでスタジオ宴会の準備に手が回らず
結局いつもの居酒屋へGo!
 
 

去年も今頃スタジオに来てくださって、
あちこち行ったり飲んだり食べたりしましたが、
変わらずお元気そうで何より。
 

IMG_4419

 
 

乾杯の時に「独立おめでとう!」と
なんとリトミコフォトグラフィーの持ってパチリ(笑
 

ヒエェェ〜
もったいのうございます!
 
 
 

そして
さーらーにー
 

_96A1002
  
どうよこれ!すごすぎるでしょ!
 

私のiPhoneにサインとイラストをマッキーできゅきゅ〜っと
描いてくださいました!
 
 
これ何年分の贅沢!?
 
 
 

いつか鑑定団に…(違
 
 

ちなみに、リンゴからニュルッと出てるのは、
猫ですか?と聞いたら
「あ、いや、よくわかんない」とのこと。
謎は謎のままがロマンがあっていい。
 
 
  
そしてここは真面目モードに。
 

サイン&イラストだけでなく、
これが今回最も私的にありがたかったのですが、、、
 
フレメン時代のHPから私の写真も見てくださってたようで
それだけでも身にあまる光栄なのですが、
もう何度もお会いしてるし…思い切って図々しくお願いしよう…
と意を決し、こっそり自分の作品BOOKをカバンに忍ばせて行きました。
このHPのp:blogにアップし続けている『dimension』シリーズ。
 
 

酔う前に是非!とお願いして
奈良さんに写真を見ていただきました。
  

いつも気さくに接してくださる奈良さんではなく、
世界を相手に活動する「アーティスト奈良美智」さんには
私の今撮っている写真はどう見えるのだろうか…と
図々しくもお願いしました。ドキドキドキ。。
 

批評に値するレベルではないかもしれないし
厳しい言葉も拒絶もありがたく頂戴する覚悟でしたが

批判や説教ではない、たくさんの希望ある言葉をいただきました。
頑張ってもっと撮ろう!
 

奈良さんの口から溢れ出てくる言葉を聞き漏らさないよう
全神経を集中させて拝聴しました。

 
 
拝聴、まさにそんな感じでキンチョーしまくりながらです。
 
私が重要に思っていることの一つとして、 
いつもは無礼講的にフレンドリーな方であっても、
「作家に自分の作品を見ていただく」という行為は
ガラリと次元と立場が変わる行為だといつも思っています。
 
たとえ直前まで、どひゃひゃ〜っと盛り上がっていても。
 
 
こんな私でも、自分の写真を見ていただく時は
作家への最大限のリスペクトを込めて
当然、背筋をピンと居住まいを正して。
この時は居酒屋だったので、正座。この間、飲食なし。
 
もちろん、そんなことを要求する方ではないけれど
こちらのとるべき姿勢としては当然の礼儀だと思ってます。
 
 

 
それくらい私にとって「写真」というコンテンツは重要なんだなぁ、と
改めて気づいたり。

 
 

という、 
なんというありがたき幸せ!
2つともとんでもなくスペシャルな独立祝い!
 
 

 

たぶん今、私の中で最も価値のあるお宝たち。
VIVA独立!VIVAリトミコ!
 
 

奈良さん、いつもありがとうございます!
 
  
  

さらにさらに、
どうなってるの?という運命の巡り合わせで(笑
 
 

「飛生芸術祭 2016」で別に集まっていた
日比野克彦さんのチームが我ら奈良美智さんチームに合流して
スペッシャルな夢の大交流会になりました。
 
 

IMG_4420

国松希根太さん、日比野克彦さん、マレウレウのマユンちゃん
奈良美智さん、結城幸司さん
 
 

濃厚なアーティストたちがギュギュッと。
 
 

ま、途中でイロイロありましたが!(ええっ笑)
 

本気でアートに関わっている人たちとの交流は
仕事とはまた別の次元で、学ぶことが多いですね。
 

今回も面白い話がたくさん聞けましたよ。
 

_96A1018

日比野さんも奈良さんもかっちょよすぎなオトナアーティスト!
 
 

_96A1014
 

 

一次会はWチームが一つに融合。みんないい笑顔。
 
 

こーゆー時、うっかり気がついてしまうんだけど…
 
 

私写ってないんだよね!
 

だって、撮ってるから!!
カメラマンだから!!!
宴会に三脚なんか持っていかないからー!!!!
  
  
  

みんなわらわらとスマホでそれぞれに
奈良さんや日比野さんと写真を撮ってるのが
急に羨ましくなり
 

伊藤も撮ってくださーいと便乗したら
「君とはいつでも撮れるでしょ(今更か…)」と奈良さんに
突っ込まれつつ、人に頼んでmyカメラを渡し
今更ながら初めて奈良さんとの2ショットの
シャッターを切ってもらったら、
 

ら、
  
  

ららら〜
  
  

写ってなかったYO!!
どうなってんだYO!!!
  
  
 

そのあと、半数くらいと2次会になだれ込み、
ブギーな渋いバーで平和なチームとカオスチームが
混ざってるような混ざってないような感じで
ロックな夜は更け…(笑
  
  

ベロベロに酔って千鳥足&帰り道不明の奈良さんを
宿泊先ホテルへ送り、我が家へ帰宅する頃には空が白々と。。
 
 

そして翌日の奈良さんのツイッターには、、、
 
私が撮った、奈良さんのロックなお友達
ミュージシャンの八田ケンヂさんとの2ショットと…
 

IMG_4426

 
 
札幌の妹! いもうと! イーモーウートー!
 
 

あうう〜(涙腺崩壊)
 
 

兄よ、、、!
ここに懺悔しますっ!
 
 

実は…
 
 

ふらふらで路上の看板とかにぶつかりながら歩く奈良さんに
今日は結構飲んでますよね〜、明日大丈夫ですか〜?
とか言いながら…

 
 

奈良さんの焼酎やウィスキーをロックな感じで
ガンガン濃厚に作り続けたのは私でしたYO☆
 
てへぺろ。
 

 
 


この春、WEB版になってリニューアルした
北海道マガジン「カイ」
 
 

毎週水曜日に新たな記事がアップされますので
是非是非チラリと覗いていってください。
 
 

カイ1
 
 

今日からTOPページが私の写真に変わりました。
このHPのp:blogにも載せている作品で
dimensionシリーズの中から蔵出しです。
 
 

パラグライダーが楽しげに飛んでいるのを
ボケーっと眺めていた去年の夏。
 

今年はいったいどうなるのやら!?
楽しみなようなそうでないような…
 

今年はギュギュ〜〜〜っっと、仕事がたくさん詰まりますように!


暑いんだか寒いんだかな札幌、、、
いつの間にか夏至ですよ!
 
 

ということは…
あとちょっとで下半期じゃないですかっ!?

 

早い〜。。またすぐ雪が来る〜〜〜
 
 

そんなこんな(どんな?)の今日この頃ですが
なんとまたお仕事の告知です。
 

フレメン時代からもうすっかり毎度お世話になっている
こちら!
 

13507000_1042936919135148_5521069893192352760_n

『Casa BRUTUS』7月号発売中ですよー!!

 

発行:マガジンハウス 6月10日発売


 
 

今回は「ライフスタイルショッピング」特集で、
全国のこだわりショップを紹介してます。
 
その中の札幌編をチラリと担当させていただきました。
ありがたやありがたや。
 

立ち読みスルーは厳禁ですぞ。
開いたら、買う、これ常識(←え??)
 
  
身の回り全てをこんなオシャレなこだわりアイテムで統一出来たら
一日中楽しいだろうなぁ。
札幌の下町生まれの私にはちとレベルが高すぎか?
 
 
しかし、このオシャレすぎる全国誌・Casa BRUTUSさん、
いくら予算も人材もハイクラス、とはいえ
毎月毎月、よくこの高いクオリティで出し続けられるなぁ。。。
日本国内だけじゃないですからね、海外ネタもフツーに多いですし。
 
月末前の編集部の皆さんの「修羅場」が目に浮かびまする。
 
 
いつか我がエリア、北海道ネタで一冊作ってくれないかなぁ〜。


いやいやいや〜
北海道は初夏真っ盛り!
晴れさえすれば、ほんとに気持ちいい季節ですなぁ。
 
 
そんないい感じの先週末、またまたweb「カイ」の夏号取材で
十勝の鹿追町に出陣してきました。
 
これがもう、、、めちゃくちゃええ仕事でした。
夏号は絶対に面白いっすよー。
撮ってる自分がすでにワクワクして楽しかったですからね。
 

つうことで、
次の「カイ」は今話題のジオパーク特集ーーーっ!!!
詳細はアップされてからのお楽しみにしますが…
 

夏のお出かけがただの観光地巡りだけじゃつまらない。
その土地の環境、文化、歴史、産業、食、教育…
それらに対する地域の人々の関わり、なんてものを吸収できる
ジオパーク巡りなんていかがでしょうか?
 
 

おまけ 
鹿追ジオパーク取材中、然別湖の森で遭遇したナキウサギ。

_96A0340
 
 
第一印象は、ウサギ…? なのか??という不思議さで。
 

足の指の感じからすると、ウサギっぽくないし
色といいサイズといい、ぱっと見ネズミ率80%で
耳のでかいハムスターみたいなお姿でした。
 
 
子供の頃飼っていたシマリスたちを思い出しつつ激写しまくり。

 

警戒心が強いのもいれば、人がいても平気〜、というタイプもいて
今回はラッキーなことに目の前20cmくらいまで寄ってきて
草をハムハムしてくれました!
 
おかげでいい絵がたくさん撮れましたわ〜。
可愛かったーーーー。
 

さすがにベストショットは、仕事用なので(笑
おまけカットでお許しを。

 


この春、季刊誌からwebにリニューアルした「カイ」。
皆さんご覧いただけたでしょうか??
 

雑誌創刊時代から、web初回となる今春号までは、わたくし
フレメン写真製作所の社員カメラマンとして長きにわたり
関わってきましたが、、、
 

第2回目となる夏号用の撮影から、伊藤留美子の個人事務所
リトミコフォトグラフィーの屋号を背負って出陣して参りました!
*実際の記事upは7月までお楽しみに〜。
 
絶好の撮影日和!に行ってきたのは…
 
_96A9750

さて、どこでしょうか?
 
ヒントは左奥の蝦夷富士と手前の水辺。。。
北海道にいくつかあると言われているパワースポット(?)でもある
あの場所です。

_96A9845
 
専門のガイドさんに案内していただきながら、
地球のこと、自然環境のこと、それらと共存して
生きていくということ、などなどを深く楽しく感じながら
撮影してきました。
 
パワースポットのご利益にあやかるべく
リトミコフォトグラフィーの仕事運がup! up!していくように
一歩一歩念じながら土地のパワーをいただいてきましたよ。
 
そのおかげか、念願のやりたかった仕事が決まりましたーっ!! 
ありがたやありがたや。
 
今週後半には、十勝エリアに出張撮影に行ってきまーす。
そちらの仕事もめちゃくちゃ楽しみ。
 
夏号のweb「カイ」は大人も子供もワクワクするような
特集ページが満載ですっ!!