納品の帰りにふらりと寄り道。

 

久しぶりの北海道神宮。

 
 

本殿までの長いアプローチは、大木がそびえ立ち
太陽を隠しているので一気に冷え込みますわ。
足元もツルンツルンよ。
 
 

49

神宮に来た時はいつも本殿と開拓神社さんにご挨拶して
それぞれにおみくじを引くのですが
 
 

今回本殿の方では「中吉」

 

大吉の次にめでたいはずなのに、書いてあることは
…これ凶じゃね??ってくらいキビしかった・笑

 
 
 

次行こう、次!!

50

 

開拓神社では「小吉」

 
 
 

そうか。なるほど。 ってことが書いてあり
とにかく色々変化があるらしい。
大変換の時期を迎えるそうな。。。
 
 

ついにスーパーサイヤ人になれるのかもしれない。
 
 
 

こういうの
人によって信じる信じないはさておき、、、

 
 

私はアヤシイ宗教にはま〜ったく関心ナッシングですが
ふらりと行って引いたおみくじとか、開いたページの言葉、とか
スーパーで聞こえた歌の歌詞、とかとか
偶然っぽいタイミングで拾ったメッセージは参考にする方です。

 
 

まぁ、大いに勘違いだったりも多々ありますけど・笑

 
 

この春から訪れる変化はきっと面白いに違いない。

最終的に目的地に到着できてればOK!

 
 
 

さてさてさて
 

我が家の愛しい鳥たちを晒す時間がやって参りましたよっと。

 

46

サランラップの芯と格闘しちょります。

 
 

ナップさん。我が家生まれのアイドル。
去年までセンター的立ち位置だった、亡き母鳥アポロさんの娘。

DPP_01701

2012年のブログにも掲載。
ピータンの中身!とキモがられた子が今やセンター。
 
 

 

他の子に喧嘩をふっかけたり、いたずらして怒られても
「ふんっ、どーせアタシのこと可愛いんでしょ(笑 」
みたいな前提がはっきりと存在してるかのようなわがままセンターっぷり。

 
 

48

んぐんぐ・・・
芯の噛みごごちも安いラップよりサランラップの方が良いわ〜

 
 

他の鳥たちは怖がって近寄らない、この建て具かじり防止アイテムも
ナップさんにかかっては1mmの効果もありません。。。
 
 

45

あともうちょっと!

 
 

6羽のインコと共存する我が家。

 
 

放し飼いではなく、普段はカゴ住まい。
 

仲良しペア2組2カゴ、単身者2羽各1カゴづつ、計4つの
大きな鳥カゴをお互いの姿が見えるように2列づつの
対面式に並べて、いつでも仲間の姿を隣や向かいに
確認しながら、時に会話しながら過ごしています。
  

放鳥は私の監視のもとでの朝晩1時間づつ、部屋の中を自由に飛び回ります。
 
 

何しろ数が多いから、時に喧嘩もあり、分けて遊ばせたいところだけども
「群れ」というものは文字通り群れたがるもので、
やはりみんなで集まって大騒ぎしながらお互いの無事を確認しつつ
仲良きも悪きもコミュニケーションをとることで
その日を満足してぐっすり眠れるようですわ。

 
 
 

47

やった。
でも二周目はもうめんどくさくなって飛び去る。芯放置。

 
 
 

6羽とはいえ、うち4羽のボタンインコたちは7才〜11才と
結構なお年頃なので、若鳥の時のように騒がない。

 
 
 

大人インコならではの「お互い付かず離れず、程よい距離感」で
アダルトな静かさで交流してるのでギャーギャー騒ぎません。

 
 

うるさいのはとにかく元気すぎるレモンと松!

 
 

我が家の騒音の7割はこやつらで
残りは換気扇と掃除機…ですかね。

 

母の見るTVで演歌なんぞかかった日にゃぁ、、、
ちっこい身体から大声振り絞って頭リーゼントにして歌ってますわ。
*リーゼント頭、セキセイ飼いならわかりますよね
 
 

たまに電話も聞き取れない時があるので
どんだけうるさいんだっていう感じですが、可愛いので許す。
 
  
 

楽しげなエネルギーを狭い家じゅうに撒き散らしながら
毎日大騒ぎで飛び回ってますわ。。。
 
 
 
 

元気なことはいいことだー。ははは。。
 
 
 
 
 
 

おしまいに p:blog 更新!
 

覗いてってくださいましー。
  

👇ここからでも

hp